Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年一発目の舞台のご案内。※追記あり

皆さんコンニチハ。

今年は下半期で4本舞台やりました。

この調子で来年もどんどん舞台にたっていきたいと思っております。

ヨロシクお願いします。

来年一発目の舞台はまたまた平田裕一郎君との共演です。

彼とはいろいろとご縁があるようです。

※チケット取り扱いに関する部分に追記しました。18日からの発売となります。

皆様ヨロシクお願いしますm(_ _)m




新宿BS

公演タイトル:
トライフルエンターテインメントプロデュース
舞台「新宿バックストリート」

公演日程:2011年2月9日(水)~2月13日(日)
劇場:全労済ホール/スペース・ゼロ(新宿)

演出:宇治川まさなり
脚本:米山和仁(劇団ホチキス)

出演者:
戸谷公人・平野良・平田裕一郎・増田裕生・
諸塚香奈実(THE ポッシボー)・加藤敦・HILOMU・袴田裕幸・
渡辺隼斗・新田健太・祝陽平/平田裕香/笠原竜司 他

あらすじ:
新宿で新聞配達をして暮らしている、主人公・卯月(うづき)。
彼は仕事柄、この街の裏道・抜け道等を知り尽くしている。
そんな卯月や仲間達が、ひょんなことから「ドッグレース」という
裏社会の危険なレースの存在を知り、巻き込まれていく・・・。
時には逃げ、時には追いかけ、「ドッグレース」を主催する組織に抗う卯月達。
彼らは、自分達の街・新宿を守ることができるのか!

劇場が新宿の街に姿を変え、縦横無尽にキャストが駆け抜ける!
疾走感溢れる、アクションエンターテインメント舞台!


公演タイムテーブル:
2月9日(水)19時~
 10日(木)19時~
 11日(金)14時~/19時~
 12日(土)14時~/18時~
 13日(日)12時~/16時~
※11日14時~の回の終演後には、アフタートークショーあり!
 (トークショーの出演者は、後日発表致します)
※ロビー開場は開演の1時間前・客席開場は開演の30分前

チケット一般発売:2010年12月18日(土)10:00~

<チケット取り扱い>

カンフェティ   PCの方→http://confetti-web.com/ticket/ticket.asp?G=tr00le38&S=020913
         携帯の方→http://cnfti.com/met2984/

電子チケットぴあ pia.jp/t
0570-02-9999(Pコード:409-321)

ローソンチケット 0570-000-777 (問い合わせ)
         0570-084-003 (Lコード:34686)

e+(イープラス) http://eplus.jp

スペース・ゼロ  http://www.spacezero.co.jp


チケット料金:S席・6,000円/A席・4,500円/B席・3,000円
※前売・当日券ともに同じ金額です。
※S席は前方5列、B席は後方3列です。
※初日(9日)は全席、500円割引致します!

チケット取り扱い:後日発表致します。

公演に関する問合せ:info@trifle-stage.com
チケットに関する問合せ:オデッセー 03-5444-6966(平日11時~18時)
         
主催・製作:トライフルエンターテインメント
制作協力:オデッセー

☆公演の詳細は随時、
トライフルエンターテインメントHP:http://trifle-stage.com/ にて発表!






来年もどうぞヨロシクお願いします。



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

増田裕生

Author:増田裕生
ますんからのお願いです。ご意見、ご感想、ご要望、苦情等はメールフォームのほうからお願いします。コメント欄には記入しないでください。また、ブログ拍手のコメント欄は予告なく閉鎖させていただくことがあります。
予めご了承下さい。

※ファンレター等の宛先はこちら!!
179-0074
東京都練馬区春日町2−19−19
藤岡企画 様宛
増田裕生の名前で送ってください。

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

twitter 始めました。

QRコード

携帯へのアクセスはこちら!
QR

まっすんメールフォーム。

原則的に、返信は致しません。ご理解おねがいします。※E&Y激場ゆきのメールフォームではありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。