Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簪(かんざし)の弊害。

毛が切れます。

皆さん今晩は。せっかく買った簪が早々とぶっ壊れてしまったので非常にがっかりです。がっかりついでに絵日記更新します。
最近髪が伸び放題の私はなんとかしてこの髪の毛をうまいこと扱い対を日夜奮闘中です。絶対にキモイとか言われないようなロン毛の人になるのが目標です。

現在私には髪の毛を束ねる方法が若干3つくらいあります。

  1. 髪をゴムで縛る
  2. 帽子をかぶる
  3. タオルを巻く

こんな感じです。
どの項目を見ても必ず私の細い髪の毛は圧迫に屈して跡がついたり、ぺったんこになったりすることでしょう。私としてはなんとしてもその中にと言う項目を増やしたいのですが、現在の所、何となく失敗なようです。
これからまたがんばって簪の練習をしていきたいと思っております。
うまくいったらアップしますのでご期待くださいませ。


しかしこの、必ずしもメリットばかりがある訳ではないようです。
上記の通り私の髪の毛はとても細い猫毛、髪の毛をグリグリ巻き上げて、グリグリブッ刺す簪は大量の切れ毛を覚悟しなくてはならないのです。
皆様何かいい方法があったら教えてくださいまし。




スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

増田裕生

Author:増田裕生
ますんからのお願いです。ご意見、ご感想、ご要望、苦情等はメールフォームのほうからお願いします。コメント欄には記入しないでください。また、ブログ拍手のコメント欄は予告なく閉鎖させていただくことがあります。
予めご了承下さい。

※ファンレター等の宛先はこちら!!
179-0074
東京都練馬区春日町2−19−19
藤岡企画 様宛
増田裕生の名前で送ってください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter 始めました。

QRコード

携帯へのアクセスはこちら!
QR

まっすんメールフォーム。

原則的に、返信は致しません。ご理解おねがいします。※E&Y激場ゆきのメールフォームではありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。